こいつはわたしの犬

精神と時の部屋

ファニー・ヴァレンタイン

今更グループイノウにハマっている

トラックも最高だし歌詞がね〜またいいんだよ最高。最近の歌はロードみたいだったりもしくはなにかしらをめちゃくちゃ伝えようとしてくるから、そう…ってなって距離を置きたくなるけど、このくらい意味がなかったり余白があると、いろんな瞬間のわたしを重ねることができる。歌を聴くとき、これは作った人の歌だけど、聴いてる私の歌でもあるんだよな〜〜感謝と頑張れと恋してるあたしカワイイの説明は全然いらないんだよな〜〜〜と思う。歌は、目に見える景色で、個々の思い出で、歌を通して得る共感って、同じ答えを出せってことじゃないと思うの。活動休止残念です。

 

バレンタインだけどチョコ食べてない。あしたなんか買ってこよ。うちの医院では先生へのチョコ献上は昨年から廃止になったということで、先生のそういうとこ尊敬する。お互い苦痛で無意味なイベントだったんでしょうね。

 

最近ツイッターをめちゃくちゃ見るので、ついどうでもいいことをブログに書きたくなってしまう。例えば、浜口京子は今からでも気合いだとオイの回数を決めてテンプレを作った方がいいんじゃないかとかそんなことを。先週やたら更新したのはそれが理由です。

 

ジョジョ7部読み終わり。面白かった。ジョニィはジョジョらしくない人間臭く弱いところがいいし、ジャイロとの旅で変わっていくところが青春を体現しててとてもいい。ジャイロが最高なのは言うまでもない。死なないでほしかったけど、最後があったからこそ更に輝いてるのかもな。ルーシー、ホットパンツ、シュガーマウンテン等女性キャラがかわいかったのもよかった。

鬼も福も内

先週、自分でもどうしてしてしまうのかわからないようなミスが続いて、落ち込んでいた。夏の頃みたいになんとなく体調も悪くて、これ食べてないから力が足りないんじゃないの…と思って、金曜の夜からめっちゃ食べた。土曜に久々に帰ってきた妹と話したら、妹も同じような感じでめちゃくちゃ落ち込んでいたらしく、なんかわたしたち…疲れてない…?となって、日曜は癒やされること全部やろ!と朝から張り切って二人でスーパー銭湯に行った。湯に浸かり岩盤浴で汗をかき奮発してマッサージを頼み(まあまあだった)ずっと食べたかったラーメンを食べアイスを食べ、早めに帰って犬を小脇に抱えながらぐっすり昼寝をした。今体重はかったら2キロ増えてた。それでわたしはまあまあ持ち直したんだけど、妹はダメージが深刻らしく、月曜と今日ずる休みをして、昼に帰っていった。めずらしいことだ。わたしは直接聞いてないけど、相当なんかあった、というよりは、それがきっかけで心が折れてるんだろうな。人生は波だし、なにが正しいなんてはるか先にならないとわからないことだし、なにをしたっていいんだから、いいようにやりなよ!とお姉ちゃんは思うけど、それが難しいことだっていうのもわかる、大人だもんね。だから苦しいんだしさ。

こういうときわたしたちいつも、なにがあったとか相談なんかほとんどせずに、くだらない話ばっかりしてる。今回はずっと小室の贖罪とアイマスについて話してた。
f:id:anemoneya:20180206231221j:image

左わたし 右妹 節分の日に撮ったんだけどすげーいい写真でしょ。元気出そうね。

とんぼのめがねは水色めがね

めがね買い替えたときに、マスクしたときめがね曇って困ってたので、ついでに曇りどめを買ったんですけど、曇りどめって要するに油膜だということを試すまで知らなくて、まあ確かに曇らなくて便利なんだけど、この偏光でテラっと光る感じがめっちゃ嫌なんですがなんとかならないんですかね。

 

前職場の一般職員の異動が発表になったけど、事務のベテランさんは異動なかったようだ。3人体制のところ、わたしの後続には案の定力にならない人が入ってきて、年末に9ヶ月いたそこそこダメな人が辞めて、その後続にまた新人が入って、教育もままならないまま大事なことはほぼベテランさんが一人でやっているような状況。この異動だけを唯一の希望としてなんとかやってきたはずで、ベテランさんももう限界のはずなんだ。わたしが残っていればベテランさんは夏のタイミングで問題なく転出して、わたしがベテランさんの立場になっていた。動けなくなるであろうことをわかっていながら、わたしは転職したの。ベテランさんのことは好きだし、ベテランさんが憎くて迷惑かけたくて辞めたわけじゃないから、責任も感じるし罪悪感もある。異動になってくれれば、わたしもこれでやっと終わりだなーと思っていたんだけど。そもそも人を見る目がなさすぎる組織が悪いんだけどさー。あとみんなどんだけ真面目に働かないんだよっていうことですかね。わたし働きすぎちゃったかな☆ミ なんて、だから嫌になっちゃったんだけども。真面目に働くと働くことがどんどん馬鹿らしくなるようなクソみたいな職場だったから、過ごすうちにそうなるのも仕方ないとも思うけど、それをわかる前の新人が働かないっつーのは、どうだろう、わかんないな。大変なの見てわからんのかちょっとでもベテランさんを助けてやろうという気にならんのかおい!と怒れる立場でないところから怒るわたし。ごめんなさいね。会いに行きたいけど、どんな顔してなんて声かけたらいいかわからない。わたしは元気にやってます☆ミ って、言えないよな〜〜〜。

バックシート・フェアウェル

月曜の夜係長からSMS 「お久しぶりです。お元気ですか。また寒くなるのでご自愛ください。異動の発表があって、課の次長になることになりました。力不足ですが頑張ってみます。」うっかりこたつで寝ていて、気が付いたのは日付が変わってからだった。

特に伝えるべき言葉もないから返信しない。よっぽど嬉しくて、誰かに言いたかったんでしょう、おめでとうと言ってほしかったんでしょう。まだこうやってわたしを自分のために使おうと思えるとは、呆れるバカですね。

今朝、高校前のT字路の交差点で、係長の車とすれ違った。高校生の息子を送ってきた帰りだろう。信号の一台目に止まってて、ちゃんと前を見てれば気が付いたはず。わたしは、仕方ないから横顔だけ見せてやろうっておもって、気付かない顔で通り過ぎた。しばらく洗車してない車のボディを見られたくないなとおもった。

ここでだけ言ってあげよう。おめでとうございます、よかったですね、ちゃんと頑張ってね。ほんとにわたし自身も呆れてしまうほど、わたしもこんなんで、変われません。かしこ。

アイドルネッサンスの解散ほんとに残念としか言いようがない。ももかやもがちゃんの引き際とまた違って、あの子らには可能性と未来しかなかったはずで、もう少し、本当に近い将来に、きっと日の目を見るだろうと思っていた。

 

動画見てると泣きたくなってしまう。

アイドルネッサンスが歌ってたから好きになった曲。一人で行くカラオケでは女の子は泣かないを歌っては泣いて、励まされていた。

 

ああ…残念すぎるし、あまりに残酷だよ。もうほんとにどうにもならないんだろうか。まだ若い女の子たちの清らかで正しい夢は、どうなってしまうの。

 

続けるために売れたいと言っていたふくろうずも解散…

旬な小室の名曲。今となっては歌詞がただ切ない。

ただのいちリスナー、いちファンなだけなのに、大人としての責任を問われてるような気持ちに勝手になってる。

ごはんですよのあれ

めがね変えた。視力に合わなくなった訳でもないんだけど、なんとなくメタルフレームのおとなしいめがねがほしくなった。アンナ・カリーナに強いあこがれを持っているので、丸メガネは大好きだけど、自分でかけたら桃屋のアイツみたいになるのはわかってる、けど、まんまるじゃなくてかつ茶のメタルフレームならいんじゃね、まだ流行ってるっぽい今なら許されるんじゃね、と思って、丸っぽいめがねにした。自分では知的だと思ってるけど誰からも何も言われてない。妹からはきっとおばあさんみたいと言われるだろう。

安室ちゃんと有安杏果と小室の引退についてけっこう色々考えてて、それぞれ動画を見まくってる。安室ちゃんの引き際はかっこいいし、ももかと小室は限界だったんだろうなと思う。

小室の詞がけっこう好きだよ。歌が時代を作ったからそう思ってしまうのかもしれないけど、90年代ってそうだったよなって感じ。はしゃぎ疲れたあとの虚無感みたいな、曖昧な空気感みたいな。いつも何かに疲れてて、過敏で繊細で、満たされないけどやってくしかないみたいな。こんなに色々手に入れた人でも、ずっと寂しくて、満たされないんだな、って。小室の詞を歌うことで受け入れさせられる朋ちゃんっていうのも、あの頃の出会って別れるふたりの現在進行系のドキュメンタリーって感じで、子供ながらけっこうハラハラして見てた。えーこんなこと歌わせちゃうの、これどんな気持ちで歌わせてるんだろ、歌ってるんだろうって。