こいつはわたしの犬

精神と時の部屋

日曜日のおわり

昨日の夜唐突に係長からくたびれたという内容の愚痴ショートメールがきた。わたしの仕事は退屈です・ちゃんと帰れてますか、と送ったら、今も忙しいし帰れないし休日出勤も多いし・体が資本だね・お仕事頑張ってください、と正気に戻ったような返事。それに対して、昨日職場の人からホタルイカをもらったんですが、係長も釣り行ってんのかなと思い出していたところでした・大変でしょうが適度にストレス抜きながら頑張ってくださいね・わたしもがんばります、と送って、やり取りは途切れた。正しいことの前に臆しているね。正気に戻ってわたしにメールしたことを後悔していることでしょう。わたしは菩薩になっちゃったのかな。一日に何度もこの画面を見返しているけど、もういらないものだとわかっている。消しちゃおうかな。

気が付けば4月も半ばだ。そういうのがとことんどうでもいいように思うこともあるけど、唐突に恋がしたい、わたし恋したい、誰かを好きになって抱きしめたい、抱きしめたい、抱きしめたいんだ、わたしがなんとかしてあげたいんだ。

ときめきを探しに行くっていうと幾分聞こえがいいな。とりあえず給料日を待つ。