こいつはわたしの犬

精神と時の部屋

さえずり

最近ツイッターをめちゃくちゃ見るのですがこれほんと良くないと思う。世の中にはとてもたくさんのひとがいて、たくさんのことを思っていて、それを知るとわたしの考える事がすごく増える、ただでさえ脳内渋滞気味なのに…。最近私がどんくさくて要領悪いのは考えに身体がついていかないからということで、私の頭はスパコン搭載、ということにしています。あと夜に起きてるのも良くない。寝る前にアイス食べるのも良くない。良くないのはわかってるけどやめられない。にんげんなんだもの…。

ということを、ピンク色のパジャマを着て土下座の姿勢で書きながら、このままピンクのダンゴムシになりたい。。。え?桜えび…?。。。と思っているなうです。つまり、このままのぞきを続けるとどんどんバカになってしまう…と私に危機感を抱かせるあの悪名高い(当社比)ツイッターとおんなじなのです。こんなくだらないことを書いてしまわない為に、下書き保存して内容を吟味してから良いものだけ公開したらいいんじゃない?と閃いたんだけど、そんな配慮いる?これに???と思って止めました。それじゃ日記にならないしこんなつまらんコラムもないですし。

落ち着いて日記を読み返すと自己評価というか自己肯定感が死ぬほど低くて死にそうになっててうける。いかんともしがたい。にんげんだものね。

早く寝よ。