こいつはわたしの犬

精神と時の部屋

君は薔薇より美しい でしょ

送別会から昨日までのできごとを長々と赤裸々に書いたけどクシャポイした。

ぜんぜん普通にできなかったんだよね。その後おそるおそるショートメールを往復して、最後ファミレスで友だちに泣きついてるときに電話きたけど、出なかった。一人だったら出たかな、いや出なかったな。綺麗になったって書かれていて、そりゃそうじゃんと思いながらも、うれしかった。なんかまだ大丈夫じゃなかったけど、わたしがんばってるから、おまえもがんばれよな!

この数日のうち何時間かは、わたしのことを思って迷い悩み悶々として過ごしたことだろうから、私のやさしさは、それで少し報われたことにして、まあ手打ちにしてやるからありがたく思え。

次に会うことがあれば、今度こそ普通にしたい。もうとっくにどうでもよくなって忘れてるみたいに、ほんとに綺麗に笑いかけてやりたいな。