こいつはわたしの犬

精神と時の部屋

パクチー あり・なし・大盛り

今日は人事異動の発表日だった。私は休みだったけど、同僚がラインで連絡をくれた。係長の異動はなし。事務も一人は(定年)退職で、もう一人は異動なしだった。ひーちゃんよかったね!(事務入れ替えじゃなくて)と連絡くれたけど、良くはないんだよ〜〜係長異動してほしかったな〜〜ないのはわかってたけど〜〜。。。私の心の中を知る人は職場には誰もいない。親も知らない。私が転職したい一番の理由は、彼が目の前にいると、いつまでも悲しくて、いつまでも自分を叱責し続けて、とても普通でいられないからだ。転出したい係長は、異動がなかったことの救いを女に求めるだろう。趣味の悪すぎるおばさんに引き続き手を出し、他部署の女の子にちょっかいをかけ、事務に入る新しい人のことも口説くだろう。私は愛想なく無視を続けて、見て知って、見ない知らないふりをする。弱いと思うかもしれないけど、でもギリギリなんだよ。毎日行くのがギリギリで、これ以上はもう無理なの。ひとまず一年の猶予ができた。けどな、、と思いながらハローワークのサイトで求人情報を見ても、なんもないなぁ、知ってたけどね、で、いてもたってもいられなくなって、急いで化粧して家を出て、車の中で少し泣く。カラオケで暗い歌ばかり歌って夜になって、一日何も食べていなかったので、ふらっと入った空いてるファミレスでアボカドの乗ってるジャンバラヤを頼んだら、やる気のない若い男の店員さんが「パクチーの量が あり・なし・大盛りから…あ違う 少ない・普通・大盛りから選べます」というので、じゃ普通で!「はい普通で!」と頼んだんだけど、来たらめっちゃパクチー乗ってて、嫌いじゃなかったけどなんか嫌いになりそうだわーい!わしゃアボが食べたかったんじゃ邪魔せんでくれ!と思いながらパクチー食べた。なんかパクチー流行ってるけどそんないいものじゃないよね。くさいでしょ。いっぱい乗ってると。

という日記です。あーーー生きててもいいことない全員死ね という気分です。そういう日もある。人生は波です。