読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こいつはわたしの犬

精神と時の部屋

愛はカッコわるい・恋はめんどくさい

結婚てなんだろうと考えて、意味ないなあと思うときに、テレビから星野源が「意味などはないさ暮らしがあるだけ」と歌う。そうねと思う。永遠に続く恋をできる人なんてほぼいない。恋は永遠じゃない。わたしは恋をするために生きてるわけじゃない。なにもまちがっていないのに、何か決定的に間違っていると感じるのはなぜなのか???

13日は忘年会。欠席した。家にいたくなくて外出してた。そういうときのために私がいるんだからもっと頼ってよ、って、言ってくれたけど、会ったらみじめじゃん。大丈夫じゃない私をわざわざ見せたくないじゃん。っていう、意地っていうか、プライドっていうか、そういうので、声掛けるということすら思い付かなかった。

16日は休み。髪を切って、毛先ワンカールのパーマをかけて、夜は女子会。説明しても涙も出ない。呼んでよ!と言われても、呼んでも何の慰めにもならないじゃないですかーと思う。自分のことは自分でなんとかするしかない。

もっと便利な友達がほしいな。便利なって時点で友達じゃないのかな。辛いときに辛いことを説明しなくてもよくて、ただ抱き寄せてくれる人。いままでの私にとってそれをしてくれるのが係長だった(原因でありながら)。

私はか弱いのだということを思い出させる腕が必要だ。男の人の。だから、恋!恋を!しなければ!!!  って、結局そうなの???

めんどくさ  めめ め め めんどくさすぎて死にそう

 

最近情緒不安定を落ち着けるハーブのサプリを飲んでて、これが意外と効いてる気が(あくまで気が)してる。セントジョーンズワートっていう。パッケージに「ハッピーハーブで前向きに!」と書かれていて、やべーっていつも思うけど、思いながら飲んでる。ていうか効いてると思ってたけどこれ読み直したら全然効いてないじゃんって笑ってしまった。効いてなかった。