こいつはわたしの犬

精神と時の部屋

なんも言えねえ日記

最悪の気分だよ〜〜〜〜

今日は事務が私一人しかいない日でめちゃくちゃ忙しくて、ぜんぜん終わらないけどなんとか仕事に区切りをつけて女子会に向かう20時前、着替えをしているときに係長からの着信に気づく。(5ヶ月ぶり)課長と二人で飲んでるから来いと言う。これから友達と飲みに行く約束をしていて行けないと言うと、わかったと不機嫌そうな声。飲み会も終わりに近い23時過ぎ、終わってるだろう・出ないかもしれないと思いながら電話をすると、それでも眠たそうな不機嫌な声で出る。終わっちゃいましたよね/終わったよ。また今度だね/ごめんなさい、また誘ってください/はい、じゃあね。 っていう素っ気ないやりとり。送ったラインのメッセージを無視されるよりはずっといいと思って掛けたけど、電話なんてしなければよかったと後悔する。席に戻って、会ってる間一言も言わないでいたのに、係長から誘われていたけど行けなかったことを喋ってしまう私。だれのせいでもないし、行けなくてよかったのに。黙っていればいいのに。

ああ……………ああ………… あああああああああ

だめだーーーーーーーーー!!!!!!!

思い起こしても最悪だ

家に帰ってから泣かれんよと友達は言った。泣くかよと思ったしじっさい泣きはしないけど、でも、ほんと最悪。電話だって、課長に言われてかけてきただけかもしれない。

 

って書きながら寝落ちして、変な夢見るし、最悪な気分の朝だよ。

今日から係長が3日間休みで、顔を合わせなくて済むのが救いだ。そうだとわかってたから電話したんですけどね!

 

ああ、あああ、もうやだ、いってきます!!!