こいつはわたしの犬

精神と時の部屋

才能

f:id:anemoneya:20170202225001j:plain
ぬりえの才能あるかもしれん
ここに貼り付けるしか発表する機会がないのが残念だよーん
めちゃくちゃ疲れた もうしばらくいいわぬりえは

パクチー あり・なし・大盛り

今日は人事異動の発表日だった。私は休みだったけど、同僚がラインで連絡をくれた。係長の異動はなし。事務も一人は(定年)退職で、もう一人は異動なしだった。ひーちゃんよかったね!(事務入れ替えじゃなくて)と連絡くれたけど、良くはないんだよ〜〜係長異動してほしかったな〜〜ないのはわかってたけど〜〜。。。私の心の中を知る人は職場には誰もいない。親も知らない。私が転職したい一番の理由は、彼が目の前にいると、いつまでも悲しくて、いつまでも自分を叱責し続けて、とても普通でいられないからだ。転出したい係長は、異動がなかったことの救いを女に求めるだろう。趣味の悪すぎるおばさんに引き続き手を出し、他部署の女の子にちょっかいをかけ、事務に入る新しい人のことも口説くだろう。私は愛想なく無視を続けて、見て知って、見ない知らないふりをする。弱いと思うかもしれないけど、でもギリギリなんだよ。毎日行くのがギリギリで、これ以上はもう無理なの。ひとまず一年の猶予ができた。けどな、、と思いながらハローワークのサイトで求人情報を見ても、なんもないなぁ、知ってたけどね、で、いてもたってもいられなくなって、急いで化粧して家を出て、車の中で少し泣く。カラオケで暗い歌ばかり歌って夜になって、一日何も食べていなかったので、ふらっと入った空いてるファミレスでアボカドの乗ってるジャンバラヤを頼んだら、やる気のない若い男の店員さんが「パクチーの量が あり・なし・大盛りから…あ違う 少ない・普通・大盛りから選べます」というので、じゃ普通で!「はい普通で!」と頼んだんだけど、来たらめっちゃパクチー乗ってて、嫌いじゃなかったけどなんか嫌いになりそうだわーい!わしゃアボが食べたかったんじゃ邪魔せんでくれ!と思いながらパクチー食べた。なんかパクチー流行ってるけどそんないいものじゃないよね。くさいでしょ。いっぱい乗ってると。

という日記です。あーーー生きててもいいことない全員死ね という気分です。そういう日もある。人生は波です。

曼荼羅

f:id:anemoneya:20170124165900j:plain
めっちゃがんばって塗った。できたけどめっちゃ飽きたし右手めっちゃむくんでるし、500色の中から色選ぶのがめっちゃ面倒くさすぎて、もう大体満足してしまった。あと39ページある!

flower mandalas 心を整える、花々のマンダラぬりえ

flower mandalas 心を整える、花々のマンダラぬりえ

これです。色選んで塗るだけだけど、なんかクリエイティブなことしてるような気になりますよ。そういうつまんない人にオススメ(トゲトゲ)

今週は勤務がすれ違うので全然顔合わさない予定だったのに、休みのはずの日に出勤してきたりで結局会ってなんでだよと思った。話しかけてきても冷たい返事と無視を続けてる。私に話しかけられないから、今まで私に頼んでいたような仕事も、嫌いなおばさんに頼んでる。おばさんが忙しそうでも。

私今イライラしてる。

ハローワークから紹介状が送られてきた。今の仕事と比べても条件的に悪くなく、(やってみないとわからないけど)忙しくもなさそう。26日までにどうするのか連絡をしなければならない。
あ〜〜どうしようかな〜〜。この大変(になりそう)な状況で、こんな付け焼き刃で、転職してしまっていいんだろうか。この求人も悪くないけど、これは!というのが見つかるまで、じっくり待つべきだろうか。辞めるのはいつでもできる。しがみつかなければならないようなところでもない。

他の誰がどう言っても、私が考えて決めることが、私にとって一番確かなはず。私はわたしの人生を生きるの。それでいいの。親でもきょうだいでも友人でも、それを止めることはできない。後悔しても、してみないと納得できないんだから、後悔しに行くの。

ひとの期待を裏切る勇気が、わたしにはない。ずっといい子でいたし、できるならずっといい子でいたい。求められている正解を答えられることこそが、いいことなんだと思ってる。本音もダメなところも隠して、ダメじゃない自分を装ってる。いい子だと褒められても、そうしてるんだからそれは当たり前のことで、だって本当はそんなんじゃないし、ずっとずっと、隠したわたしの半分を否定しつづけて生きている。ダメな自分を認めて許せるのは私だけだし、隠さなくたっていいし、そもそもダメでもいいのに。わたし31ですけど、やっと最近それがわかって、正直に生きられそうな気がしているの。生きづらさから開放されそうな気が。そのきっかけになったのが、彼にした恋だった。

あーー、イライラしてる。あっこういうときこそ曼荼羅を塗ればいいのね なるほどなるほど

逃げるは恥だし役に立たなかったらどうしよう

ハローワークへ行ってみた。年度末の人事異動がめちゃくちゃで、事務が私以外入れ替えになるらしいので、これ以上負担が増えるようならここが線だなと思って。いつでも逃げられるようにするために。人間関係、賃金、業務内容、忙しさ、どこをとっても、これじゃ堪えどころがない。踏ん張れない。踏ん張ったらポキっと折れてしまいそうだ。係長の顔を見るだけでも辛いのにね。誰にも言えないしね。笑

しかしハローワークって怖いよねー。自分のいろいろと、社会のいろいろと向き合って、それで自分からなにか求めるって、けっこう勇気のいることだと思う。みんな勇気出して働いてるんだよなー。ハローワークに行ったことのない人や、ハローワークの怖さをわからない人とは、なんとなく分かり合えないような気さえする。

 

どうでもいいことだけど、私は500色の色えんぴつを持っている。ぬり絵を始めることにした。けどその前に、色えんぴつについてきた色見本を塗ってるんだけどそれが全然終わらない。500色もあると同系色はわずかな違いしかないような色ばかりになるんだけど、それでもほんの少し違っていて、それぞれの色に個性的な名前がついていて、おもしろい。今日の私は黄色が好きだった。

悲しみは雪のように

あまりに寒いので夏っぽい映像でも

この冬は雪らしい雪が降っていなかったので、遅れて来たな…という感じです。

あー  わたしいつまで調子悪いんだろう。いつまで悲しいって思い続けるんだろう。彼がいない日は普通にできるのに、いるとそれが難しい。

やだな。普通にできない。彼に笑えない。私が彼を許せないから。それができるほど、わたし無感情じゃないし、適当に彼を好きだったわけじゃないよ。ここ!ここなんですよ。自分を許すと彼を許せなくなる。気持ちの溝が深くなるほどに、どうでもいいという境地(解決)からも遠のいている。

やだなあ。

めんどくさ。と思うけど、どうでもいいや。は、まだ言えない。

やだな。(ばかみたい)

やだよ。(くどい)

やだなぁ。

抱負

そういえばほうふって、負いを抱くって書くんだね。なるほどね。

今日夜やっていたダイエットの番組に非常に感心して、私も彼女らのように短期間で大幅なダイエットをしようと決めた。痩せる。水星人マイナスは去年まで中殺界で、今年は再会の年。きっと色んなことが開けていくはず。細木数子のことは信じてないけど、いいことがあるってことだけは都合よく信じる。私の信じたいものを信じよう。

これ以上嫌いにさせないで、って思うので、だからまだ好きなんだよなって思う。はっきりと嫌いになれたらいいけど、それはそれでなんか違うなとも思う。話し合いすら持たないで、というのは何を言っても無駄そうだから(そしてそれは間違ってない)なんだけど、やっぱり言わなきゃ、終わりにできないんだろうか。解ってもらえなくても、知ってもらいたい気持ちはもちろんあって、今まで一方的に受け入れていた分、一方的に押し付けることも、当然してもよいとは思う。しないのは、今までショック状態にあってそもそもできなかったというのと、やっぱり言っても無駄っていうのと、これ以上傷付きたくないしもう面倒、知らせたところでどうなるのだ、というのがあるからで、このまま波が小さくなっていけばそれでいいんだけど、揺らしにくるし、ほんと些細なことで傷付いてしまうから、けっこう時間がかかりそうで、先が見えないのが辛い。情けないとか惨めだとか、わたしの割り切りと覚悟が足りないからこんなことになったんだとか、自分のことを責める気持ちがあって、あって当然だと思うけどそれが必要以上で、この状況で自分を責めるのが、やっぱり辛い。責めてもどこも救われないし、許すと決めても、こうして心をなぞってみると、できていないのがわかる。認めてないからこうなるんだろうか。時が経つのを待てば本当に解決するんだろうか。

わたし、あまり人を好きにならないんだけど、あまり嫌いにもならない。いいことだと思っていたけど、そうでもないんだなと、最近思う。

新春シャンソンショー

新しい年。新しいものが好きです。今年もよろしくお願いいたします。

年明け早々激しく浮き沈んでいる。昨日は係長と部下のぶりっこおばさん(43)を見ているのが辛すぎて、具合が悪いと午後から有給をとって逃げ帰った。最低だよねー、わかってるよ。みんなからものすごく心配された。そりゃそうだし、申し訳ない。けどもうその場に居られなかった。どうにもならない日なら泣きながらでも仕事をするけど、昨日は業務や人員に余裕があった。帰りのドアの前で入ってくる係長が私に 気を付けてね と言った。何も言えなくて無視をして、車まで走った。

自分を甘やかすことと、許すことって、どう違うのかわからない。私は去年一年、どうにもならない気持ちを食欲にぶつけ続けてすごく太ったんだけど、今までを思いおこしても、そういう方法で甘やかして誤魔化すことしか、してこなかった気がする。でもねー、そう思うことも許すよ。どうするのが正しいことかもわからないけど、悲しいのも、辛いのも、泣き言言いたいのも、言えないのも、泣いてしまうのも、全部仕方のないことだよ。昨日逃げ帰ったことも、私は許す。他の誰にもわからない、私の心を、わたしは許すよ。

制服のまま隣町のマッサージに行った。すごく上手な人に当たった。肩甲骨のあたりの固さが半端じゃないまだ若いでしょ?これはまじでやばい辛いでしょ?と矢継ぎ早に言われ、つ・辛いです…と答えた。辛いです。おっぱい揉まれてびっくりしたけどその辺も凝るからありがたい。この人遠慮ねーなと思ったけど。次来るときはこの人を指名する。

マスカラとアイシャドウを買って帰った。このところ、顔の調子が断然悪くて、これ表情のせいなんかなー。

今日は休みだったんだけど、ほんとに一日中寝ていた。ちょっと回復した。

今年の健康診断の結果がきて、そういや去年は封筒さえ開けてなかったなーと思って見てみると、去年から貧血だったことがわかった。貧血!!!納得。言われてみれば症状あてはまりまくり。去年の結果ちゃんと見とけばよかった。対処すればもっと生活しやすくなるだろう。今年は貧血を治す。あと、ダイエットだな〜。な〜。。

こういうときなにを聴いたらいいかわからないの…と思ってたけど、オザケンだった。オザケンに救われた。

こうやって、何度もなんとか立て直して仕事に臨むの、辛い。明日仕事行きたくねーーー

がんばれがんばれ 大丈夫大丈夫 大丈夫じゃなくても大丈夫